夜尿症に漢方は効果ありますか?


夜尿症に漢方?

漢方薬局では、夜尿症を漢方で改善することができるといいます。夜尿症に限らず、排尿に関わるトラブルで漢方が役立つというのはよく知られていることです。

 

漢方の良いところは、副作用がなく、自然治癒力を高めてくれる点にあります。子供でも安心して服用できるので、一度相談してみるとよいかもしません。

 

病院でも漢方が処方される?

これまでは、病院=化学薬品というイメージがありましたが、最近では漢方の処方をしたり、漢方外来をつくったりしている病院もあります。

 

また、漢方薬局では専門の方が処方してくれます。夜尿症にもパターンがあるので、効果を高めるためにも、きちんと相談して適切な処方をしてもらいましょう。

 

夜尿症に効く漢方は?

夜尿症に効くとされている漢方薬には、「小建中湯」「八味地黄丸」「補中益気湯」「知柏地黄丸」等があるようです。

 

これは代表的な夜尿症の症例に対する作用ということで一例にすぎません。漢方薬局では、専門の方が症状と体質に合わせて処方してくれるので、これ以外にも様々な種類の漢方があります。

 

服用時には医師に相談を

病院で既に治療を受けている場合は、医師に相談したほうがよいと思います。それは、治療方針の違いなどから、かえって改善に支障が出るかもしれないからです。

 

また、大人の方で医師に掛かっていない場合は、原因を特定するためにも一度検査を受けるべきです。

 

医師と漢方薬局の相互とのコミュニケーションをしっかりしておけば、安心して続けられますし、効果も早く出るのではないでしょうか。