頻尿の原因は男女で違いますか?


頻尿の原因は?(男女別)

頻尿の原因と考えられている要因は色々あります。つまり、様々な原因が考えられるので、あなたの頻尿はコレが原因です。って断定するのが中々難しいんです。男性と女性によっても原因は違いますし、年齢によっても原因は異なります。

 

男性の頻尿の原因は?

男性の頻尿の原因は、年齢にもよりますが「前立腺」が関係している場合が多いです。前立腺肥大が頻尿の原因になっているケースが多いんですね。

 

症状が進行すると、排尿障害が現れるので頻尿や尿漏れ、残尿感に悩まされます。前立腺肥大だろうと自分で思い込んでいて、いざ病院に行ったら「前立腺がん」だったというケースも珍しくはありません。

 

前立腺がんは初期症状が現れないので、気が付いたときにはガンが進行してしまっている場合があります。これも同じく排尿障害を引き起こすので、頻尿の原因になります。ちょっと心配だな・・・。と思われた方は、早い段階での泌尿器科の受診をお勧めします。

 

女性の頻尿の原因は?

女性の頻尿の原因は、筋肉量や膀胱炎が関係している場合が多いです。

 

女性は生まれつき筋肉量が少ない上に、出産がしやすいように「骨盤低筋」という筋肉がもともと弱く作られています。この筋肉は排尿に大きく関係していて、加齢によってもどんどん弱っていきます。

 

この「骨盤低筋」は、尿を止めようとする時に働きます。従って、頻尿になるのはこの筋肉が弱くなることが原因だという事が、イメージできますよね。

 

また、女性は尿道が短いので「膀胱炎」になりやすいんです。この膀胱炎が頻尿の原因になってしまいます。女性は体の構造上、女性として生まれた時から、尿トラブルに悩まされやすい運命にあるんです・・・。

 

まだまだある頻尿の原因

ストレスや緊張などが原因で、トイレに行きたくなるという経験はありませんか?これは、精神的ストレスが、神経を過敏に働かせることで、トイレに行きたくなるという仕組みなんです。また、糖尿病などの病気、加齢、冷え性が原因になっている事もあります。

 

頻尿の原因は本当に様々な要因があるんです。ただ、あまり人には言わないだけで、尿トラブルを抱えている方は想像以上に多いんですよ。